ロイヤルクラス日誌

アラビアンナイト*フルセット*

 2016年10月12日

今回から1Dayセミナーにて、新たなモチーフをカップソーサーに描きます。カップにはふわりとschleier(ベール)を纏った髪飾りのよく似合う女の子が描かれています。

rd_20161008_1「はじめに用意していただくカラーはフラワーレッド。筆はドローイングブラシです。」
絵付けの中でも大事なステップとなるトレースを終えた皆さまにスーザン先生からアナウンスがありました。

「やっぱり女の子のお顔から描くのよね。がんぱらなくちゃ。」
絵付けではほとんどの場合、メインモチーフのメインのパーツから描いてゆきます。
バランスをとりながら作品を完成させてゆくことを考えると、とても理にかなっていることと頷けます。

スーザン先生のチェックと手直しを受けながら、セミナーは進行してゆきます。
デモンストレーションが進み、女性のパンツが描かれるのをご覧になった皆さまから「違う意味で今まで描いたモチーフのお洋服より大変ね。」とのお声が。見るとたくさんのプチローズがあしらわれていました。
rd_20161008_2

女性が座るクッションまでを描き終えた皆さま。次回はカップの続きです。(神戸/1dayクラス)

ロイヤルクラス日誌一覧へ戻る