ロイヤルクラス日誌

アラビアンナイト-ナチュラルソフト

 2017年2月4日

昨年からスタートしているアラビアンナイト(ナチュラルペインティング)は、C&Sとケーキプレートをそれぞれ2ピース描きます。
はじめの1ピースが完成し、今回から2ピース目に入ります。
もちろんすべてのピースでモチーフが異なるため、たくさんの“アラビアンナイト”を描くことができます。

初日はカップの小物から描いてゆきました。
「このシリーズで描かれている小物は小さな白磁にそれだけを描いても作品になるわね。」

ふっくらしたクッションの上にふわりとかけられたストール。
その上にそっと置かれた薔薇の花。
ナチュラルペインティングで描かれることで、よりいっそうロマンチックなシーンとなっているように思います。

カップの背面、1stステップを描き終え、プレートのメインモチーフのデモンストレーションが始まりました。弦楽器を奏でる女性。マイセンのモダンアートらしいモチーフと言えるでしょう。
「皆さん、覚えておられますか。グラフィックスタイルとは違い、混色ですよ。そしてボディーラインはあえて均一にする必要はありません。お見本を参考にしてみてください。」

今回はプレートの1stステップを描き終えた後、一部の金彩を施しました。
すこし金彩が入っているとまた違った雰囲気に見えるものですね。
次回、気になるストールの持ち主が描かれるのが楽しみです。(神戸校/Dクラス)

ロイヤルクラス日誌一覧へ戻る