ロイヤルクラス日誌

アラビアンナイト-アートワーク

 2017年2月26日

前回からのつづきです。
ハインツ・ヴェルナー氏の作品発表時の作風(よりアンティークな作風)のアラビアンナイトのプレートを描いています。

「まずはマリンブルーでお姫さまの洋服を描いてゆきましょう。ポイントはボディーラインに対しての表現です。各ストロークに変化をつけましょう。例えば….」
スーザン先生のデモンストレーションが始まりました。描き方をご覧いただき、描き終わった工程を皆さんにお見せしながらポイントを説明するスーザン先生。

マリンブルー、フラワーレッド、クロムグリーンとマイセン上絵付けのモダンアートを代表する“アラビアンナイト”の基本色が次々と、生徒さまの作品を彩ってゆきました。
製品として描かれる“グラフィックスタイルの千夜一夜”と基本色調から作風の異なる本作品。今回、一回目の焼成となりました。2ndステップとなる次回のセミナー。どのように進行してゆくか楽しみです。(東京校/1dayクラス)

ロイヤルクラス日誌一覧へ戻る