ロイヤルクラス日誌

エキゾチック ウォーター フラワー

 2014年6月30日

異国の地、水辺に咲く神秘的な花々を描いたシリーズです。
今回はシリーズ最初のモチーフの仕上げ、さらに新しいモチーフに入ります。

画像は”ゴールドスター”のカップ&ソーサーと”タイガーフラワー”のプレートに
金彩を施しているところです。

RD_20140625_1

RD_20140625_2

「金の状態は、クリーミーだけどちょっとスティッキィに」
「赤褐色に焼き上がってしまわないよう、しっかりとのせていきましょう」
スーザン先生がこの金彩を行う際のポイントをいくつか話してくれました。

金彩での仕上げを終え、皆さま揃って次のモチーフに入りました。
今回から描きはじめるお花は、ふんわりと咲く “スノーボール” です。

RD_20140625_3

セミナー終了後、金彩がほどこされた作品の焼成温度をスーザン先生に確認し
窯入れを行いました。焼成後はいつものようにスーザン先生のファイナルチェック。

カラーの上に金彩がほどこされ、より幻想的になった作品を
生徒さまにお渡しするのが楽しみです。(東京/1dayクラス)

ロイヤルクラス日誌一覧へ戻る