ロイヤルクラス日誌

フルーツブーケ

 2014年10月15日

前回からのつづきです。
マイセンフルーツはWet on wetで瑞々しく描いていくペインティングスタイルで
他の絵付けの技法とは異なります。

2日間でミスペルのカップ&ソーサーのファーストステップを描きあげました。
Wet on wetで複数の色をのせていく工程に「ん~どうかしら….」と
迷う生徒さまに「考え過ぎずに思いきって描くといいですよ!」
とスーザン先生が背中を押してくれました。
RD_20141014_1

しばらくして「皆さん慣れてきたみたい….」スーザン先生がつぶやくのが聞こえました。

RD_20141014_2
2日目にはプレートのメインモチーフであるカットオレンジの表皮を中間工程を行い
カップ&ソーサーと共に窯入れを行いました。(東京校/Aクラス)

ロイヤルクラス日誌一覧へ戻る