ロイヤルクラス日誌

プレイング チルドレン

 2015年6月3日

前回からのつづきです。
第一工程の続き、背景を描きました。
「前回にもありましたね。このブロックは後ろの木の葉からフレームを
つくるように描きましょう。」
スーザン先生からコメントがありました。
皆さま思い出すようにデモンストレーションをご覧になっていました。
RD_20150601_1

第一工程を終え、男の子と女の子の第二工程。
「この後にもまだ工程があります。とても薄い色調で描くようにしましょう。」
RD_20150601_2
頬に赤みがさすとモチーフ全体がいきいきしたように思えます。
「おもちゃのベビーカーの本体はライトイエローを少量のカプトモルトムを
ブレイク、内側の影はミドルイエローを少量のカプトモルトムでブレイク。
車輪は異なるカラーですよ。」
表現の細やかさに皆さま頷いておられました。

背景の葉も、何種ものグリーンで色どられます。
RD_20150601_3

このモチーフは、背景を含めて、全体が横幅10cmほどのサイズで描かれています。
男の子と女の子の顔は数mm。
小さなモチーフの中にも多くの色が使用されており、マイセンの描写の
繊細さには、いつも驚かされます。(神戸校/Aクラス)

ロイヤルクラス日誌一覧へ戻る