ロイヤルクラス日誌

次回のロイヤルクラスは10月です

 2015年7月9日

6月のロイヤルクラスが終わり、二週間が過ぎました。

今回の神戸校は、”グリーンワトー“が仕上げの段階に入りました。
新たにスタートした”マルコリーニフラワーバスケット“では、作品に秘められた
行程、また”千夜一夜“では、マイセンならではのユニークなシーンをモチーフとする
センスなど、改めて絵付けや歴史ある窯元にふれる機会がありました。

東京校では、”ほら吹き男爵“と”ダークパープルリッチフラワーブーケ“が
仕上げの行程をむかえました。
新たにスタートした”千夜一夜(アートワークスタイル)“では、皆さま順調に
描き進まれました。これまでとは少し異なる”千夜一夜”でしたね。
また”マイセンバード”のセミナーは一日目二日目と皆さまから
「こういう絵付けも楽しい。次回も楽しみ。」とのお声をいただきました。
前回からスタートしたクラスは、二回目のセミナーで少し緊張が解けたでしょうか?

次回10月のロイヤルクラスでは、神戸校で今までにないソフトに描かれた
“千夜一夜”が、東京校で可憐に咲く”スプリングフラワー”が登場します。
共にセミナー初のモチーフです。どうぞお楽しみに。RD_20140704

次回のロイヤルクラスは神戸校は9月25日、東京校は10月9日からとなります。カリキュラムは8月下旬に当ホームに掲載しますので、しばらくお待ちください。

ご質問などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

ロイヤルクラス日誌一覧へ戻る