ロイヤルクラス日誌

次回のロイヤルクラスは2017年2月です

 2016年10月24日

早いもので2016年10月のロイヤルクラスが終わり、一週間が過ぎようとしています。

今回、神戸校でも東京校でも新たなモチーフを描きはじめました。
神戸校では、“アラビアンナイト”のイースターエッグにカップソーサーの2モチーフ。
そしてアニマルペインティングの代表とも言える“マイセン バード”
イースターエッグのクラスでは、生徒さまから“真夏の夜の夢”のモチーフも一緒に描きたい、とのお声をいただきました。

東京校では、4つのモチーフが新たに登場。
前回プレートに描いた“真夏の夜の夢(アートワークスタイル)”とペアになるカップソーサー。
”マイセンと言えば”とも言えるマイセンローズがメインとなったプーケで、ひとつのクラスではプレートもうひとつのクラスではポットでスタート。
アートワークスタイルの“アラビアンナイト”もはじまりました。

前回セミナーで生徒さまが描き終えた作品については、スーザン先生が仕上げを行ない、お渡しすることができました。金彩のデザインは、すでにスーザン先生と打ち合わせ済みです。資料作成まで、しばらくお待ちください。

さらに前回と同様、ロイヤルクラス継続受講の規定回数に達した生徒さまに、スーザン先生とピュイ・ダムールより感謝の気持ちを込めたピルケースをお渡ししました。
完成した作品やピルケースを手に取った方の周りに、生徒さまたちが集まり、交わされる会話を聞いていると、描いておられる時に感じるものとはまた違った、皆さまの絵付けに対する想いや気持ちが伝わってくるように感じます。

RD_20140704次回は2017年2月度のロイヤルクラスとなります。
日程、カリキュラムなどの詳細は、当ホームページに掲載しますので、しばらくお待ちください。体験受講のモチーフ、他ご質問などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

ロイヤルクラス日誌一覧へ戻る