ロイヤルクラス日誌

次回のロイヤルクラスは2018年2月です

 2017年10月29日

2017年10月度のロイヤルクラスが無事終わりました。

神戸校で “マイセン アラビアンナイト(ナチュラルソフト)” 二客二枚目が完成しました。
描き方のスタイルはもちろんのこと、女性のポーズなどからマイセンらしい珍しさを感じるモチーフでした。回を増す度に、グラフィックスタイルとの違いを感じながら描くようになられてきた皆さまが印象的でした。

また、新たなモチーフを描き始めたクラス、“マイセン ランドスケープ” では、精密な筆使いで古い建物を描くということ、“マイセン ホワイト アンティーク ローズ”では、マルコリーニとの関連性など、改めてなるほどと頷くことがありました。

東京校では、“アルテマニア様式 ローズ&アイリス” 蓋つきの小物入れが完成しました。アルテマニア様式を体験する、もう一歩深く知るのに良いモチーフです。
そうはいっても、そもそもとても難易度の高い絵付けです。受講してくださった皆さまが「ほんとうにとても楽しかったです。」「とても良い体験ができました。」
とおっしゃってくださったことが、とても嬉しかったです。
そして、新たなモチーフとして “ヘキスト フルーツブーケ”“ヘキスト ダークパープル ランドスケープ” が始まりました。共にヘキスト磁器工房を代表するシリーズです。※写真はランドスケープのDMです。

今回、東京校では、前回から引き続き “公開デモンストレーション” を行ない、また、同日に “ロイヤルクラス無料体験” を開催しました。その時の様子などは、後日ロイヤルクラス日誌でご報告したいと思います。

余談になりますが、ロイヤルクラス期間中に『オンライン展示会』で紹介した “ハンティング” 。実物は、片手に乗ってしまうサイズの白磁に描かれたサイズだと知り、驚かれた方がおられました(笑)。
新作やセミナー中に描かれる作品について、当校公式facebookInstagramTwitterなどでご紹介しています。ぜひご覧くださいませ。

次回のロイヤルクラスは、2018年2月の開催となります。
日程、カリキュラムなどの詳細は、おって当ホームページに掲載しますので、しばらくお待ちください。
ご質問などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

ロイヤルクラス日誌一覧へ戻る